EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > JAIRSからのお知らせ > 平成30年度 引退名馬繋養展示事業助成金交付申請(後期分)について
JAIRSからのお知らせ
2018年03月01日

平成30年度 引退名馬繋養展示事業助成金交付申請(後期分)について


平成30年度の引退名馬繋養展示事業助成金(後期分:平成30年7~12月)の交付申請の受付について以下のとおり実施いたしますので、お知らせいたします。



助成金交付申請締切日◆

 平成30年3月30日(必着)



申請に必要なもの◆

  1. 引退名馬繋養展示事業助成金交付申請書(様式第1号)(A3用紙で印刷してください。)
  2. 引退名馬繋養届(様式第2号)(A3用紙で印刷してください。)



◆申請に当たって◆

 助成条件等については、以下をご参照ください。

助成金の交付の対象となる馬は、競走、繁殖及びその他の用途から引退していずれの用途にも使われることなく、余生を送るために繋養されている馬であって、中央競馬重賞競走の勝馬又は地方競馬で実施されたダートグレード競走(ダート競走格付け委員会又は日本グレード格付け管理委員会において格付けされた指定交流重賞競走)の勝馬であり、次の要件を満たす馬です。

  1. 中央競馬の競走馬登録又は地方競馬の馬登録を抹消していること。
  2. 本財団の繁殖登録を受けた馬にあっては、用途変更の届出をしていること。
  3. 公益社団法人日本馬術連盟の乗馬登録及び公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会の乗用馬登録を現に受けていないこと。
  4. 助成金交付対象年度に10歳以上であること。
  5. 国内において、善良な管理が行われていること。
  6. 競馬ファンを含め広く一般に対し、常時展示されていること。



◆現地調査及び交付決定◆

申請馬については、申請書受理後、本財団職員による現地調査を実施いたしますのでご承知おきください。
交付決定は、平成30年6月上旬、本財団から直接申請者宛てに通知する予定です。


 (参考)

平成30年度 助成額

 ①中央競馬重賞競走の勝馬                1頭当たり月額20,000円
 ②地方競馬で実施されたダートグレード競走の勝馬 1頭当たり月額10,000円

 ①又は②のいずれかの金額となります。


上に戻る