EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
ジャマイカの競馬場

 

ジャマイカ
  1. ケイマナスパーク競馬場 <日程>
     

ケイマナスパーク競馬場の紹介

●競馬場の概要
ジャマイカで初めて競馬を普及させた会社は、1904年に設立されたナッツフォード・パーク社で、20年にわたり市場を独占していました。
その後、ジャマイカ・ターフ・クラブ社が設立され、2社は数年間にわたって競合することになりましたが、ナッツフォード・パーク、そして1959年に設立されたケイマナス・パークなど、有名競馬場でのレース開催の優先権はナッツフォード・パーク社が持っていました。
1967年、お互いに競い合うのは無意味だと判断した2社は合併し、ケイマナス・パーク社を設立。
この合併に伴い、新会社がレースの普及を強力に進めたため、ケイマナス・パーク競馬場の観客数が大幅に増え、合併前はジャマイカの競馬の中心であったリトル・アスコット、オールド・ハーバー、セイント・キャサリンなどの各競馬場の閉鎖という事態にまでなりました。
1974年、ケイマナス・パーク社は再構築され、すべての利益が競馬界に再投資される新しいプロモーション会社を設立しました。この新しい組織体制には、ブリーダー、馬主、トレーナー、ジョッキー、馬手などの組合とジョッキー・クラブも含まれる構成となりました。新会社はケイマナス・パーク競馬場とその資産を購入オプション付きでリースしました。また、近代的な電子トータリゼーターを導入し、国内の競馬人口すべてを対象にできる能力に高めると同時に、トートの独占も視野に入れました。
ジャマイカ・レース協会がこの新しい複合体を管轄し、馬券の取り扱い方法とシステムが、新しい賭博・ゲーム委員会当局によって承認、監視されることになりました。 現在はケイマナス・トラック・リミティッドとして競馬場を運営しています。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

 

●コース
コースは左回りのダートコースで、1周距離は約1800メートル、ポケットが400メートル強あります。
現在、ダートトラックのインサイドに芝トラックの建設を検討しています。

●場内および近隣の施設
各地の場外馬券売り場とコンピューター回線で繋がれているケイマナス・パーク競馬場は競馬実況中継センターとしての役割も果 たしています。
ケイマナス・トラック社は、1990年3月から、フロリダで開催されるレースの同時中継を始めました。その後、これが拡張され、ニューヨーク、カリフォルニア、アリゾナ、フィラデルフィアなどのレースも中継されるようになりました。
1994年には、これにイギリスのレースも含まれるようなり、同時中継レースを月曜日から土曜日までの間、ケイマナス・パーク競馬場と場外馬券売り場で楽しむことができるようになりました。
ケイマナス・パークの通常レースはインターネットで生中継されることもあり、主要レースはアメリカ、イギリス、カリブ諸国に衛星中継されることもあります。

競馬の運営

●開催日程
年間を通じて土曜日と祝日に行われます。
但し、クリスマスやグッドフライデーの祝日は休場します。
平日は水曜日を主に開催されますが金曜日に行われこともあります。

●主要競走
4月:1000&2000ギニー
4月:ジャマイカ・オークス
6月:ジャマイカ・ダービー
7月:セント・レジャー
11月:スーパーステークス・デイ
12月:ジャマイカ2歳ステークス 
 

caymanas.jpg

●問い合わせ先

Caymanas Track Limited

住所:Gregory Park, Saint Catherrine, Jamaica
電話:+1 876-988-2523
FAX:+1 876-988-4635
Eメール:racing@cwjamaica.com
URL:www.caymanasracetrack.com

 

2002年12月20日現在のデータです。



上に戻る