EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 軽種馬登録ニュース > ファシグティプトン11月セールなどで購買された種雌馬28頭が輸入されました
軽種馬登録ニュース
2014年12月25日

ファシグティプトン11月セールなどで購買された種雌馬28頭が輸入されました


ファシグティプトン11月セールで購買された種雌馬5頭、キーンランド11月繁殖セールで購買された種雌馬12頭、バレッツパドックセールで購買された種雌馬1頭、、その他の種雌馬9頭の計28頭が輸入されました。

特にファシグティプトン11月セールで購買された2013年のCCAオークス及びケンタッキーオークスの優勝馬のPrincess of Sylmarは同セールの最高価格の種雌馬となります。

なお、このセールで購買された5頭の種雌馬はすべて100万ドル以上で購買されています。

 

2014年キーンランド11月セール


上に戻る